スポンサードリンク

登場人物|


流 全次郎
父親殺しの罪状で関東少年刑務所に服役。男の誓いと称し手錠をはめて悪と戦う。太極拳の名手。後に南条・李との邂逅で八極拳を習得。太極拳の旋風脚、八極拳の猛虎硬派山が得意技のようだ。明るい未来へ希望を胸に戦う正義のカリスマ性を男。
流 統太郎
流全次郎の父。きわめて有能、公正、厳格な弁護士。「影の総理」に戦いを挑むが、死んでしまう。死後、流 全次郎は父親殺しの罪状を背負い、統太郎の戦いを引き継ぐことを決意する。
長浜 昇一
五家宝連の一人。動物と心を通じ合うことができる動物使い。騒乱罪(動物園の動物を脱走させ東京じゅうを大混乱させた)で少年刑務所に服役。
南条 五郎
「軍艦島」を事実上支配している受刑者。刑務所内では「大御所」と呼ばれる。 流 統太郎の親友で、共に「影の総理」と戦ってきた。陳 泰明・李大広とは兄弟弟子。八極拳の使い手。流に八極拳と「非常の精神」を叩き込む。

男組カテゴリー

男の生き様

男の死に様

その他