スポンサードリンク

ステージ

概要

総頁数
126頁
登場人物
  • 目黒佑一(今西孝一)
  • 田辺新吾(おはようのおにいさん、後の花田秀次)
  • 田口美子
  • 南幸恵
  • 安川
  • 広田

要点

佑一の父親は田辺新吾の運転する車に跳ねられ死亡する。当時三歳だった佑一の目撃話は信憑性が無いということで却下、田辺は無罪となる。
佑一は復讐をする為だけに、花田秀次と名前を変え、演歌歌手になった田辺の弟子となり、復讐を実行する。
復讐を終えた佑一はまた元の生活に戻る。

解説

佑一は復讐をする為だけに、歌の練習をし、花田の弟子になり、最終的には実行する訳だが、この過程において、様々なものが犠牲になっている。オーディションでの、田口美子・南幸恵、もともと弟子だった安川・広田である。佑一は手段を選ばず蹴落としていく。まさに復讐のために盲目になっている人間がここにいる。
実際、人の執念というものは、恐ろしいものだ。ここでいう復讐とは目には目をという考えである。実際に人は執念ですさまじいまでのエネルギーを燃やす。まわりは見えなくなって、そのことオンリーになること程怖いものは無い。達成のためならまわりはどうなっても良くなり、まさに、「復讐は盲目」と言えよう。

日本漫画文学研究所通販

スポンサードリンク

おろちカテゴリー

おろち物語分析

おろち登場人物

サイトマップ